活動名変更のお知らせ

11月公演の前に活動名の変更だなんて、どういうタイミングよ!!
って思われるかもしれませんが、誕生日が来て年を重ねたので、
そのタイミングなのです。

一文字変えて「最上怜香(もがみれいか)」となります。

本名の「朋香」も家族に貰った大切な大切な名前です。
この使命を全うすべく、ビジネスネームを使おうと思ったのです。
きっかけとなったのは、新しい人との出会いでした。

ことだま強み鑑定士の佐々木 桂さんにプロファイリングしてもらった、名前の話。
→ http://ameblo.jp/kethunder999/entry-12206664049.html

「朋」と同じ画数の「怜」の字。
心が澄む様子を表す漢字の意味も、「れい」の音も、
全部今の自分に欲しいものでした。
怜=れい=0(零)で、
ゼロから生み出す力を熱望していたってのもあります。

まぁ、名前を変えただけで何かが大きく変わるとも思ってませんが、
ここからリスタートして、結果を残せて行けたらなと考えています。

11月4~6日のRED KING CRAB「カラッポ」は朋香のままですが、
ぼちぼち変更していくつもりです。
呼び名はどちらでも。
というか、大概名字で呼ばれる方が多いので
それこそあんまり変化ないのかなーなんて思ったり(笑)

そんなこんなですが、今後ともどうぞよろしくお願い致します!

11月舞台出演情報

体育の日!
なんですが、運動苦手な私は特段身体を動かすことなく、
おうちで休日を過ごしています(^^;)

さて、11月の第一週目に舞台に出演します。
今回はyhsを飛び出して、
RED KING CRAB (レッドキングクラブ)へお邪魔してます。

30過ぎても相変わらず数年先のこともよくわからなくて、
もちろん何十年も先のことなんて想像してはみるけれど、
想像を超えたものがポンポン生まれてくるんだろうなーとか、
ある日のある出来事がターニングポイントになったりするのかも…
とか考えたり。

この作品に携わって、これまでのこととこれからのことを見つめなおす
良い時間を貰ったと思ってます。
年を重ねることで、人としての深みが出せるようになってたらいいなぁ。
誕生日が来る前後にはどうしてもこういうこと考えちゃうんですけどね。

14440821_1039821796138176_7954060919423046369_n.jpg

てなわけで、誕生日プレゼント代わりに観に来てくださいな!


****** ↓公演詳細情報↓ ******

RED KING CRAB 第4回公演『カラッポ』

「想像してみてください。数十年後の自分の姿を。
おじいさん、おばあさんになった貴方は何をしていますか?」

変わってしまったもの、変わらないもの、無くしてしまったと思い込んでいたもの。それが今もあると信じて。
とある島を舞台に巻き起こる、出逢いと別れ、そして再会。
島民の半生を見つめたヒューマンコメディ。

■脚本・演出  
竹原 圭一 (RED KING CRAB)

■役者  
能登屋 駿介(RED KING CRAB)
湊谷 優
松田 優哉 
安藤 友樹
戸田 耕陽  
和泉 諒(劇団fireworks)  
最上 朋香(yhs) 
五十嵐 穂(北海学園大学演劇研究会)
石橋 徹城(RED KING CRAB)

■場所
生活支援型文化施設コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1丁目ザ・タワープレイス1F
(JR琴似駅直結) Tel.011-615-4859 

■スタッフ
照明  鈴木 静悟
音響  大江 芳樹
舞台監督 干場 美恵子
舞台美術 劇団fireworks
制作  小川 しおり (劇団fireworks)
楽曲制作・演奏 
 山崎 耕佑(劇団fireworks)
 神野 ひかる
 日下 拓人
小道具  蝦名 里美
広報 石橋 徹城(RED KING CRAB)


■チケット料金
一般 1800円
高校生以下 1500円
当日一般 2000円
当日高校生以下 1700円

■日時
11月4日(金)20時
11月5日(土)14時/20時
11月6日(日)13時/17時

■問い合わせ
MAIL:hokkaido.redkingcrab@gmail.com
TELL:09070527030
予約フォーム:https://www.quartet-online.net/ticket/karappo

************

東京展示と旅の記録③


もう今更感半端ないんですけど、
書かないのも気持ち悪いから書きますね(^^;)
8月の東京展示と旅の記録③。これで最後。
もはや懐かしさある(笑)

三日目の朝食。
お洒落度高め(量も少なめ)でしたの。
20160802_002.jpg
美味しかった。とっても美味しかった。
もう一食食べたかったくらい(笑)

朝食後、明治神宮を散策。
20160802_010.jpg
何回来ても良いなぁ。
ひやっとした空気が真夏の喧騒を忘れさせてくれるような。
ここには確かにパワーがありそうって感じるような。

そんでもって、超気になってた「たいめいけん」!!
ランチタイムめがけて行ったのです!
20160802_001.jpg
開店前にお店についたものの、すでにものすごい行列。
フツーに一時間以上並んだ。
東京怖い。
東京じゃなかったらこんなに待てない。
でもね、待った甲斐あって
美味しい美味しいオムライスにありつけました☆
20160802_003.jpg
本当に美味しかった。量もたっぷり。
朝から食べてばっかりだよ。

ランチ後は飛行機の時間まで腹ごなしに色々散策しました。
アメ横行ったり、ヒカリエ覗いたり。
やっぱり東京はいろんなものがあって楽しいなぁ。
何処へ行ってもホント刺激的。
で、写真はヒカリエのおしゃれなカフェで頼んだお洒落な飲み物。
20160802_005.jpg
味は全然お洒落じゃなかった。
美味しくない、というか、薬臭いというか。
栄養ドリンクのガラナ割りみたいな味だった。
ものすごーーーく喉乾いてたから飲み切ったけど、
多分二度と飲むことは無いだろう…(苦笑)


展示会場素敵だったなーなんて思い出しつつ、
どこにも差し込めなかった写真を上げてみる。
20160802_004.jpg
20160802_016.jpg
また東京行きたいなー。展示したいなー。

東京展示と旅の記録②

旅の記録①からすっかり時間も経ってしまいましたが、
旅の記録②です。

8/6(土)は東京旅行の二日目。
朝からぶらりと谷中・千駄木あたりをぶらつきました。

昔ながらのおせんべい屋さんを発見して、
いきなり高まるテンション!!
20160802_019.jpg
こういう店構えが普通にあるのって素敵だなぁ。
当たり前のように一枚買って店先でいただいちゃいました。
20160802_022.jpg
20160802_020.jpg
旨し。

根津神社にも行きました。
20160802_011.jpg
木々が多くて少し空気がひんやり。
数年前にも来たけど、ここはなんだか不思議な雰囲気。
心地よいのです。

ランチには、知人におススメされたお蕎麦屋さん「鷹匠」へ。
20160802_013.jpg
グーグル先生なしではたどり着けない入口。
開店前でもどんどん行列ができてました。
20160802_014.jpg
鴨せいろをいただきましたよー!
美味しかった。贅沢。
鷹匠さんのお隣には染物屋さんがあって、
こちらも素敵な雰囲気だったなー。
手ぬぐい買っちゃった。

そして、そして!
素敵なお店といえば「Tsugiki」さん。
もうね、名前がすでに素敵でしょ。
20160802_015.jpg
イケメン店長さんがそろえる商品はこだわりのものばかり。
富山の職人さんが作ったすずの板「すずがみ」を購入しました。
これね、ホント一目ぼれ。
柔らかいすずは手で好きな形にまげられて、
一枚板のすずがみは、お皿や小物入れに変身します。
20160802_024.jpg
延べ棒でグリグリすると、再び一枚板に戻るというのも素敵☆

谷中散策を終えて、
閉館間際のギャラリーへ行き、記念写真。
20160802_012.jpg
こんな機会がないと東京でなんか展示できませんもの。
本当に有り難いことですわ。

夕食後には、お世話になったお店へ伺いました。
「浮かぶ」さん。
20160802_006.jpg
あたい、楽しくなってつい飲み過ぎました。
関係者各位に深々と頭を下げて謝罪いたします…。
でもね、本当に本当に楽しかったのです。
そして嬉しかったのです。
Facebookでたまたま目にした私の切り絵に興味をもってくださって、
東京展示するなら協力するよって言ってくださって。
本当にありがとうございました。
東京行ったら絶対また伺います。

そういや「浮かぶ」さんの近くに小劇場あったなぁ。
yhsで東京でもお芝居できたらいいな。
来年あたりやらないかな。

さて、旅の記録③に続きます。
8月中に書けるかな(笑)

東京展示と旅の記録①

旅の記録①

東京展示が終わって、ようやく一息ついた…というところです。
先週末、ぴゃっと飛行機乗って東京行ってきたわけですが、
まぁ、暑いのなんのって(^^;)

写真も大量にとっちゃったので、分割して載せようかな。
まずは初日。

20160802_023.jpg
茅場町にあるギャラリーへご挨拶へ行きました。
実は去年の同じような時期にも茅場町に来ていて、
何だか縁のある場所なんだなぁと思いましたよ。

20160802_021.jpg
ギャラリーの入っているビルの外観はこんな感じ。
ザ・昭和の建物! といった佇まいです。
いわゆる「ビルヂング」って雰囲気。

幅の狭い階段を上って、4階にギャラリーがあります。
20160802_017.jpg

ギャラリーの入り口。
20160802_007.jpg
20160802_009.jpg

中に入ると、白いキューブのような部屋に作品が飾ってありました。
20160802_025.jpg
ヒヤリと冷房の効いた空気。
圧迫されるような白壁に、ぽつりと作品を落としたような、
浮かび上がって、やがて消えてしまいそうな、そんな空間でした。


ギャラリーをあとにして、歌舞伎座の近くの「銀の塔」というお店で
シチューをいただきましたよー。
20160802_008.jpg
美味しすぎてシチューの写真撮ってない(笑)
ここのシチューも、もう何年も前に食べに来て、
すごく美味しかったからまた来たいなぁとずっと思っていた場所。
本当に美味しかったー!

で、そのあとに行ったのはずっと気になっていたアクリルのお店
「ミユキアクリル」さん。
20160802_018.jpg
5月に参加した「サッポロモノヴィレッジ」で出会った、
アクリル板を作っているところです。
職人さんが作るアクリル板は、色も模様も素敵なものばかり。
お伺いして、いろいろとお話も聞けました。
アクリルは、軽くて、素材としてはとても魅力的です。
切り絵の図案を使ってアクセサリーを作りたいと思っているのですが、
ついつい予算オーバーして買ってしまいました(苦笑)

本当に充実した一日だったなー。
夜はもちろん、美味しいお酒とご飯をいただいて、
酔っぱらいながらホテルへ帰りました。

旅の記録②に続く。
プロフィール

最上 怜香

Author:最上 怜香
切り絵俳優。
ハサミ一本で切り絵を作り、
札幌の劇団「yhs」で役者
(プレイヤー)をやっています。
2017年の目標は広報活動。
切り絵と芝居、両方の魅力を
たくさん発信していきます。

Twitterやってます
@mon6mon6
ホームページあります
アクセス
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
PR